Manga(マンガ)Anime(アニメ)GAme(ゲーム)大好き人間に届けるWEBマガジン「MAGA人マガジン」

『天国大魔境』が2023年にアニメ化決定!アニメーション制作は、人気作品を手掛けるProduction I.G!

  • 2022年12月6日
  • 2022年12月6日
  • 未分類

『天国大魔境』は原作者:石黒正数による日本の漫画。「月刊アフタヌーン」にて、2018年3月号から連載中であり、ほか代表作『それでも町は廻っている』『外天楼』などを手がけている。それ町(それでも町は廻っている)を知らずに日本の漫画を語るんじゃねぇ、とファンに言わしめるほど根強い人気を博したそれ町の完結から2年も経たずに始まった天国大魔境。

2018年の連載開始直後から話題を集め、同年12月には「このマンガがすごい!2019」オトコ編第1位にランクイン。しかし、この作品を読んでみて1巻の段階では賞、ましてや1位を取るような面白さは感じられなかった。

読者からは石黒正数といえば日常ものだ!むしろ日常モノの漫画といえば石黒正数」とも言われてもいる。

しかし今回作品は、何らかの災害によって文明の荒廃した世界で繰り広げられる、少年少女たちの冒険を描くSFアドベンチャー作品!『外天楼』以来のSF作品なために、日常モノ漫画の権化たる石黒が描くとなった時は読者たちは目を疑った。

崩壊した後の世界を描くために独創性はあまり出ないと思いきや、退廃した世界での仕事観・道徳感・生活感などは丁寧に描かれており、壊滅的ダメージを受けた日本各地を巡る冒険談としてだけでも読めるような興味深さもあり、読者側は考察が捗り、続きが読みたくなるという点で間違いなく完成度の高いSF作品となっている。

アニメーション会社はProductionI.Gが担当。あわせて、ティザービジュアル公開・原作者:石黒正数からの記念イラストとコメントも出ているので見てみるのもいいかもしれない。

公式サイト:https://tdm-anime.com/

石黒正数:https://twitter.com/masakazuishi/status/1582295785118785536?s=20&t=okc6lez9_5w6rLurjcIkVQ

最新情報をチェックしよう!
>BizLA(ビズラ)

BizLA(ビズラ)

日本工学院専門学校マンガ・アニメーション科ビジネスコースのことです。 現在のチームは「Planners LA」です、

CTR IMG