Manga(マンガ)Anime(アニメ)GAme(ゲーム)大好き人間に届けるWEBマガジン「MAGA人マガジン」

「花譜」という音楽を奏でる少女

花譜とは…

KAMITSUBAKI studioの日本のバーチャルシンガー。

「息」を常に吐いているような歌い方を得意とし、暗闇の中から溢れ出すような上がり方が特徴的な15歳高校生。

2018年から活動が続いており、2018年末にはバーチャル音楽イベント「Count0」では、第一部の最後の出演者となり、フォロワー数を大きく伸ばした。

現在は、約47万人にフォローされている。

また、2018年12月28日に公開したオリジナル楽曲「心臓と絡繰」の再生数が急激に増加し、現在は300万再生を突破。

「わたしだけのうた。みんなとわたしだけのうた。仮想世界からあなたへ。

物語をつむぐよ。」という思いが彼女の歌には込められている。

壁1枚に阻まれた所から聞く彼女の歌は、感情に寄り添ってくるような暖かさを感じる。

また、2020冬に音楽的同位体の可不(KAFU)がデビューを果たした。

花譜をみんなへ。花譜+(YOU)=(KAFU)

音声創作ソフトウェア「CeVIO AI」とのコラボレーションによって実現した。

音楽的同位体「可不(KAFU)」ボイスアンケート:https://youtu.be/sWfTlyGKwBw

音楽的同位体】過去を喰らう covered by 可不:https://youtu.be/du77j06KPeU

花譜の魅力を伝えるには文章だけでは足りない。

そこで、動画を3つほどオススメさせていただく。

After All covered by 花譜:https://youtu.be/PEp6UEMX8DM

花譜が好きな音楽を歌うシリーズで、ファンタジー的な世界観が歌う彼女とマッチしている。

花譜 #73「命に嫌われている。 with 春猿火」【オリジナルMV「不可解弐Q1」Live Ver.】:https://youtu.be/GMK3nurbnWc

春猿火さんとのコラボで、原曲とは違うアレンジがあり、2人の存在を鮮明に表現している。

花譜「物語を君へ。-不可解弐Q1 エンディングアニメーション」:https://youtu.be/xwru2u-kyIE

花譜 2nd ONE-MAN LIVE「不可解弐Q1」エンディングアニメーションをloundraw率いるFLAT STUDIOが制作。KAMITSUBAKI STUDIO所属のバーチャルシンガー、花譜、理芽、春猿火、ヰ世界情緒らが登場し、不可解弐Q2への展開を予感させる壮大なコンセプトムービーだ。

2L「彼女は間違いなく、現在のvtuberの「歌」という部分において、頭一つ抜けています。是非聴いてみてください。絶対に後悔はさせません。」

最新情報をチェックしよう!
>BizLA(ビズラ)

BizLA(ビズラ)

日本工学院専門学校マンガ・アニメーション科ビジネスコースのことです。 現在のチームは「Planners LA」です、

CTR IMG