Manga(マンガ)Anime(アニメ)GAme(ゲーム)大好き人間に届けるWEBマガジン「MAGA人マガジン」
CATEGORY

アニメ

  • 2023年12月5日
  • 2023年12月5日

難解!?映画パプリカ!!!

パプリカ紹介!   今回はアニメ映画「パプリカ」について紹介していく。 まずパプリカは、​​精神医療の研究所に勤める1人の女性。「夢探偵」パプリカとして患者の夢に侵入して治療を行っていたが、その治療のための補助装置「DCミニ」が盗まれ、人々 […]

  • 2023年12月5日
  • 2023年12月5日

不気味な世界観パプリカ

不気味な世界観パプリカ 私が今回紹介する作品は、「パプリカ」という劇場アニメ作品です。 この作品は、今敏(こんさとし)監督の最後の劇場作品でもあり、ヴェネツィア国際映画祭ではオフィシャルコンペティションに選出される快挙も果たしました。 原作は筒井康隆 […]

  • 2023年11月21日

『初鑑賞!!! 甲鉄城のカバネリ』

『初鑑賞!!! 甲鉄城のカバネリ』 今回私が紹介する作品は、「甲鉄城のカバネリ 海門決戦編」という作品です。 この作品は、2016年放映のTVアニメ『甲鉄城のカバネリ』の劇場版で、TV版から半年後を描いた作品です。   装甲蒸気機関車の甲鉄 […]

  • 2023年11月21日

久々に見た『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』の感想

久々に見た『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』の感想   ・あらすじ  装甲蒸気機関車の甲鉄城に乗り込み、不死の怪物カバネとの死闘を繰り広げてきた生駒たちが、人間とカバネの新たな攻防戦の地である廃坑駅「海門」にたどり着く。そこでカバネ撃退をもくろ […]

  • 2023年11月14日

『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』オタクによるレビュー!!!!!!

今回は『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』についてレビューしたいと思います! 『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』は、スチームパンクとゾンビを融合させたユニークな世界観が特徴のアニメ作品である。物語は、巨大な鉄壁に守られた都市に侵入するカバネ(ゾンビ化した怪物) […]

  • 2023年10月24日
  • 2023年10月24日

独断と偏見で選んだ!! 東京ゲームショウ2023ブース紹介

9月21日〜24日に幕張メッセにて「東京ゲームショウ2023」が開催されました。今年は、昨年まであった入場制限が撤廃されコスプレも再開された。入場者は24万人を超え、出展数も787社と過去最高の出展数を記録し、コロナ前同様の開催規模になりました。   […]

  • 2023年10月17日
  • 2023年10月17日

「史上最大規模!東京ゲームショウ2023参戦!!」

「史上最大規模!東京ゲームショウ2023参戦!!」 TGS2023には44の国と地域が参加しており、過去最多。 国内出展社数381社。海外出展社数406社。うちオンライン出展社数は41社となりました。テーマは『ゲームが動く、世界が変わる』 今回は、過 […]

  • 2023年10月17日
  • 2023年10月17日

「アクションで魅せる!愛と呪いの物語」

「アクションで魅せる!愛と呪いの物語」 私が今回紹介する作品は、「劇場版 呪術廻戦0」という作品です。 この作品は、コミック原作のテレビアニメ「呪術廻戦」の劇場版でありスピンオフ作品です。 幼い頃に幼なじみ・里香を交通事故で失った主人公乙骨憂太。怨霊 […]

  • 2023年10月17日

呪術廻戦 0 感想

「呪術廻戦 0」見た感想   集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の、芥見下々先生による漫画作品「呪術廻戦」の待望の映画化。2018年3月から連載が開始され、人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描き、既刊18巻で […]

  • 2023年10月17日

呪術廻戦 0を見てきたぞ!

呪術廻戦 0を見てきたオタクの見解!!   「呪術廻戦 0」は、原作漫画「呪術廻戦」の前日譚を描いた作品で、ジャンプコミックスにて連載されます。この作品は、原作ファンにとって待望のストーリーで、乙骨憂太というキャラクターを中心に織り成された […]